1947 - 1956

1947

昭和22年

  • 藤林重高は、京都市下京区で マネキン・人体解剖
    模型 などの教育用標本模型類の製造販売を開始
  • 有限会社 大和マネキン製作所 設立
創業者 藤林重高

1948

昭和23年

  • 日本初のディスプレイ器具 開発
  • 三越本店で開催された教育用品展に人体模型 出品
三越本店で開催された教育用品展に人体模型 出品

1949

昭和24年

  • 株式会社大和製作所に社名変更
  • 東京日本橋に東京営業所 開設
  • 第一回マネキン新作発表会 開催(日本橋三越本店)
    その後、1962年(昭和37年) まで
    春夏 年2回 新作展 開催
マネキン新作展の展示会案内状
東京営業所

1950

昭和25年

  • 衣料切符制の廃止によりマネキン製造が本格化

●朝鮮戦争勃発

1951

昭和26年

  • マネキンレンタル制度 導入

1952

昭和27年

  • 大阪心斎橋に大阪営業所 開設
大阪営業所

1953

昭和28年

  • 福岡市に九州営業所 開設

 イージーオーダーが流行しマネキン需要急増

●テレビ本放送スタート

1954

昭和29年

  • 札幌市に北海道営業所 開設

●高度経済成長始まる

1955

昭和30年

1955年マネキン新作展の展示会案内状

1956

昭和31年

  • 名古屋市に名古屋営業所 開設

1957 - 1966

1957

昭和32年

  • 新素材FRP の研究に成果

1958

昭和33年

●東京タワー完成

●関門トンネル開通

1959

昭和34年

1960

昭和35年

  • 本社北社屋(工場棟) 新築完成
  • FRP 実用化

 マネキン黄金期

本社北社屋

1961

昭和36年

  • 仙台市に仙台営業所開設

1962

昭和37年

  • ロゴマーク策定

 デザインは亀倉雄策氏

ロゴマーク

1963

昭和38年

  • 岡山市に岡山営業所開設

 新作商品発表会はこの年より1997年(平成9年)まで
 年1回春の開催となる

1964

昭和39年

  • 店舗内装の設計・施工開始(丸光百貨店釡石店)
  • 北九州市に北九州出張所 開設
  • 京都市に京都営業所 開設

●東海道新幹線開業

●東京オリンピック開催

1965

昭和40年

  • 電動ディスプレイ 開発

 ミニスカート大流行

●名神高速道路全線開通

1966

昭和41年

  • 東京営業所を東京第一営業所とし新たに東京第二営業所 開設
モーションディスプレイ 1966年

1967 - 1976

1967

昭和42年

来日を契機にツイッギーをイメージしたマネキン 流行

ツイッギー

1968

昭和43年

  • 「トータルディスプレイ」提唱

 建築の内装・外装を本格的に手掛ける

●東名高速道路全線開通

1969

昭和44年

  • 本社南社屋 新築完成(本社全体工事 完成)
  • 広島市に 広島営業所 開設
  • 鹿児島市に 鹿児島出張所 開設
  • 静岡市に 静岡出張所 開設
  • 新潟市に 新潟出張所 開設
本社南社屋

1970

昭和45年

  • 東京第一、第二営業所を合併し東京営業所とする
  • 神戸市に 神戸出張所 開設

 マネキン冬の時代(マネキンから什器へ)

●大阪万国博覧会

1971

昭和46年

  • 株式会社ヤマトマネキン に社名変更
  • 高松市に 四国出張所 開設
  • 金沢市に 北陸出張所 開設
  • 東京営業所を中央区京橋に移転、東京支店に改名
    (東京支店の1階にショールーム 新設)

1972

昭和47年

  • 名古屋営業所新社屋完成

 日本マネキンディスプレイ商工組合(JAMDA) 設立

●札幌オリンピック開催

名古屋営業所

1973

昭和48年

  • 横浜市に 横浜出張所 開設
  • 熊本市に 熊本出張所 開設
  • 青森市に 青森出張所 開設
  • 北九州出張所新社屋 完成

●第1次オイルショック

1974

昭和49年

  • 江東区木場に東京配送センター 新築完成

●セブンイレブン1号店

1975

昭和50年

  • 長野市に 長野出張所 開設
  • 米子市に 山陰出張所 開設

1976

昭和51年

  • 北海道営業所新社屋 完成

1977 - 1986

1977

昭和52年

●アップルコンピューター法人化

1978

昭和53年

  • 旭川市に 旭川出張所 開設

1979

昭和54年

  • ジャパンショップにおいてディスプレイ賞 受賞
  • VMD日本導入によりマネキン(VP) の需要が伸びる

●第2次オイルショック

1980

昭和55年

  • 「Point(ポイント)」(企業情報誌)創刊
    表紙デザインはイラストレーターの真鍋博氏
  • 西区四ツ橋に 大阪営業所新社屋 完成
大阪営業所のパース

1981

昭和56年

  • CI再構築 ロゴタイプ 改定
  • 和歌山市に 和歌山出張所 開設
  • 資本金20,000万円に増資
改定されたロゴタイプ

1982

昭和57年

  • 英国マネキン会社「ジェミナイ社」と業務提携
  • 「PRISM(プリズム)」(社内情報誌) 創刊
PRISM 1997年1月号

1983

昭和58年

  • ジャパンショップにおいてディスプレイ賞 受賞
  • 東京ディズニーランド 内外装の施工
  • 佐渡金山観光坑道の展示演出
  • 鯛生金山観光坑道の展示演出
  • VMD志向の什器開発
    「THINK RACK(シンクラック)」展示会
シンクラック

1984

昭和59年

1985

昭和60年

  • 英国ジェミナイ社のマネキン「バニティフェア」
    発売
ジェミナイ社のマネキン「バニティフェア」

1986

昭和61年

  • 本社配送センター(第三倉庫) 新築完成
  • 千葉市に 千葉出張所 開設

1987 - 1996

1987

昭和62年

  • 福岡営業所新社屋 完成

1988

昭和63年

  • 京都向日市に 西日本物流センター 新築完成
  • 香港にYAMATO CREATION(HK)LTD 設立
  • パリ- ダカールラリーに協賛
  • 完全不燃エコ素材「ヤマトーン」開発・商品化
  • ジャマイカテイストのマネキン「ノープロブレム」
    発表(後に生産・発売中止)

●青函トンネル開通

西日本物流センター

1989

平成元年

  • 物流会社 株式会社ヤマトエージェンシー設立
  • 松山市に松山出張所開設
  • 台湾にYAMATO CREATION TAIWAN CO LTD 設立
  • 環境開発室を新設(テーマパークなど本格的取組み)
  • 生野銀山(兵庫県)観光坑道 展示演出

●東西冷戦 終結

1990

平成2年

  • 総合展「DEBUTANT90 (デビュータント90)」 開催(幕張メッセ)
  • シンガポールにYAMATO CREATION SINGAPORE
    設立
  • 大阪支店を谷町に移転
DEBUTANT90

1991

平成3年

  • 総合展
    「美的空間宣言/コミュニケーションワールド」開催
    (幕張メッセ)
  • 東大阪市に大阪物流センター新築 完成
  • 埼玉県志木市に 独身寮新築 完成
  • 株式会社 ヤマトクリエーション沖縄(YC沖縄) 設立
  • 株式会社 ヤマトクリエーション金沢(YC金沢) 設立
  • 東京配送センターを 東京クリエーティブセンター
    として改築

●バブル経済 崩壊

美的空間宣言/コミュニケーションワールド

1992

平成4年

  • 千葉県八街市に東日本物流センター 新築完成
  • 長崎ハウステンボス 内外装の施工
  • マックビーム(光ファイバー側面発光素材)発売
  • 浜松市に 浜松店 開設
  • フリージョイントマネキン「カタカタ」発表

1993

平成5年

  • ニューヨークのアーティストとのプロジェクト開発
    マネキン「ベネッサ」発表
    (ダンスパフォーマンスによるプレゼンテーション)
  • 山口県下松市に 山口店 開設
  • タイに YAMATO CREATION(THAILAND)CO.LTD 設立
美的空間宣言/コミュニケーションワールド

1994

平成6年

  • 志摩スペイン村 内外装の施工

1995

平成7年

  • 株式会社ヤマトクリエーション北海道(YC北海道) 設立
  • 株式会社ヤマトクリエーション・ジャパン
    (YCジャパン) 設立
    <テーマパークの設計・施工>
  • 株式会社ヤマトクリエーション・メディア
    (YCメディア) 設立
    <建築造形の製作・マネキン製造>
  • 資本金を15,000万円に減資

●阪神・淡路大震災

1996

平成8年

  • 株式会社ヤマトクリエーション・エスピー
    (YC SP) 設立
    <スポーツ専門店の設計・施工>
  • 株式会社ヤマト・ヒューチャーネットワーク 設立
    <博物館・資料館の設計施工>

1997 - 2006

1997

平成9年

  • 50周年記念展示会
    「RECOLLECT NEW- 未来への回想」 開催
    (東京国際フォーラム)
  • 「株式会社ヤマトマネキン 50年の軌跡」編集・
    発行
  • 株式会社ヤマトクリエーション 設立
50周年記念展示会

1998

平成10年

  • 株式会社ヤマトクリエーション九州(YC九州) 設立
  • マネキン、ボディの海外生産 開始

●長野オリンピック開催

1999

平成11年

  • 株式会社ヤマトクリエーション名古屋(YC名古屋) 設立
  • 株式会社ヤマトクリエーション和歌山(YC和歌山) 設立
  • 株式会社ヤマトクリエーション中国(YC中国/後の
    YC西日本)設立
  • 株式会社ヤマトクリエーション東北(YC東北) 設立
  • 株式会社ヤマトクリエーション四国(YC四国) 設立
  • 再生紙素材マネキン「ホリディ」開発・発表
  • スケルトンボディ開発・発表
    (素材はダイオキシンを排出しないPET=G)

2000

平成12年

2001

平成13年

  • 株式会社ヤマトクリエーション新潟(YC新潟) 設立
  • 株式会社ヤマトクリエーション長野(YC長野) 設立
  • 株式会社ヤマトクリエーション横浜(YC横浜) 設立
  • 株式会社ヤマトビジュアルプランニング(YVP) 設立
  • IFF スポーツジャパン 出展
  • 東京ディズニーシー内外装施工
  • USJ内外装施工

●アメリカ合衆国 同時多発テロ

●USJ・東京ディズニーシーオープン

2002

平成14年

  • セラピードール「ほっこり あかちゃん」開発・販売

2003

平成15年

●西武百貨店とそごう経営統合し
ミレニアムリテイリング発足

2004

平成16年

  • 本社を東京江東区に移転

2005

平成17年

  • 新作マネキン展示会 バンタンデザイン研究所と共同開催
    (ラフォーレミュージアム六本木)

2006

平成18年

  • 新作マネキン展示会「飛翔」 開催 (六本木ヒルズ)
  • 抽象マネキン「リュクス」発表
  • 大蔵流の狂言と共演
  • スーパーリアルマネキン(シリコン制作)を制作、
    展示会にて発表
新作マネキン展示会「飛翔」

2007 - 2016

2007

平成19年

  • 株式会社ヤマトエージェンシーと株式会社YCメディアを統合し、社名を株式会社エフプロダクトとする

●大丸と松坂屋 経営統合

●阪急百貨店と阪神百貨店経営統合

2008

平成20年

●三越と伊勢丹 経営統合

●リーマン・ショック

2009

平成21年

  • 第6回エコプロダクツ展において
    「エコプロダクツ大賞」特別賞(奨励賞)受賞
    (東京ビッグサイト)
第6回エコプロダクツ展岡田勲社長の受賞風景

2010

平成22年

  • 第7回エコプロダクツ展 出展(東京ビッグサイト)
  • 三越銀座店が増床改装オープン
    婦人服3フロアー内装施工
    食料品2フロアーおよびリビングフロアーのVMD計画を担当

●GDP 日本 中国に抜かれ世界3位になる

2011

平成23年

  • 第8回エコプロダクツ展 出展(東京ビッグサイト)

●東日本大震災

2012

平成24年

  • 第9回エコプロダクツ展 出展(東京ビッグサイト)
  • エコプロダクツ東北展へ出展

●東京スカイツリー オープン

2013

平成25年

2014

平成26年

  • 新作商品展示会「Waku Waku Collection」
    ベルサール飯田橋にて開催
新作商品展示会「WakuWaku Collection」

2015

平成27年

●あべのハルカス 開業

2016

平成28年

  • 株式会社YC北海道を吸収合併
  • 株式会社YC九州は、持株会社である株式会社ヤマトウエストホールディングスを設立し、子会社となる

2017 -

2017

平成29年

  • 70 周年記念展示会
    「Waoo! 来てミテ!見てミテ!感じてミテ!」 開催
    (品川グランドセントラルタワー)
  • 株式会社YC金沢が株式会社ヤマトマネキン・イーストに社名変更
  • 株式会社ヤマトマネキン・イーストが株式会社YC新潟と株式会社YC東北を吸収合併

2018

平成30年

  • 株式会社YC名古屋を吸収
  • 株式会社YC九州と株式会社YC西日本が統合し、社名を株式会社ヤマトマネキン ・ウエストとする
  • 大阪支店を株式会社ヤマトマネキン ・ウエストに
    譲渡
  • 株式会社ヤマトマネキン ・ウエストが北九州に物流センター新築完成
70周年記念展示会案内状

2019

令和元年

  • 株式会社ヤマトマネキン・ウエストは大阪堺筋本町に本社並びに大阪店を移転

2020

令和2年

●新型コロナウイルス世界で猛威を振るう

2021

令和3年

  • 株式会社ヤマトウエストホールディングスは株式
    会社ヤマトマネキンホールディングスに社名変更し
    本社を東京都江東区に移転
  • 株式会社ヤマトマネキンホールディングスは、株式会社ヤマトマネキン、株式会社YC横浜、株式会社YC長野の3 社を子会社とする
  • 次の時代に向けたリブランディングを行い、CIやホームページを刷新する
ヤマトマネキン新ロゴ