TOPICS

植物由来の新しいウイルス対策サービス「ミステクト」提供開始。



MISTECT™」はインフォリーフ株式会社(本社/東京都品川区、古瀬幸広代表取締役)が開発したウイルス対策サービスで、ヤマトマネキンでも床面・壁面などのサーフェスコントロールシステムとして提供を開始します。
人体に安全な植物エッセンス(GES:グレープフルーツ種子抽出物)を専用の「MISTECT マイクロスプレッダ」から超微粒子にし、空間に少量放出。あとは2 時間ほどで、超微粒子が部屋のすみずみまで行き渡り、床や壁などの室内の露出表面をコーティングし、ウイルス抑制効果を発揮。この表面除菌によって感染リスクを大幅に軽減できます。


● ウイルスの温床である「床」の除菌に着目
ウイルスの大半は床に落ち、床は室内で最もウイルスに汚染された場所。人が歩くだけでもウイルスは舞い上がり、職場や店舗の感染リスクを高める一方、容易な除菌が困難でもありました。そこで無人でウイルス抑制剤をコーティングできる本システムが開発されました。
● 手作業では行き届かない箇所の除菌をクリア
ホールや劇場、体育館など構造が複雑だったり、高所など、手作業での除菌が難しい場所でも、本システムはしっかりと除菌が可能です。専用マシンから噴霧されるウイルス抑制剤は超微粒子であり、空間をブラウン運動で行き渡り、「思わぬところを触って」の接触感染を防ぎます。
● 安全性の高い植物エッセンスが長く効果を発揮できます。
100%天然由来で、安全性の高いGES(グレープフルーツ種子抽出物)を抑制剤に採用。このGES はエンベロープ型ウイルスを短時間で99.98%不活性化する能力が証明されています。しかもこのGES は揮発しにくく、ウイルス抑制効果が長く持続します。




■ 実施例

【築地本願寺様】

800 ㎡も、一か所の噴霧器でカバー。広い床とイス等にコーティング。特に法要では僧侶が声をだすため、感染者が入ればウイルスを吐出してしまう。畳 (床) に落ちたものが再び舞い上がり、それを参拝者が吸うことを危惧して導入。
【山野楽器様】

山野楽器のレッスンルーム。<br>音楽は対応が難しいもののひとつ。特に譜面台からマイクまで、細かなものをひとつひとつ消毒する作業に追われていたが、MISTECT で床も含めて解決。作業負担も大幅軽減。
【名曲喫茶カデンツア様】

地下の喫茶店で緊急事態宣言の間は閉鎖していたため発生していたカビ臭が、MISTECT を使用した一晩で全て消臭。



■ MISTesct™ に関するお問い合わせ
https://www.yamato-mannequin.com/contact/

株式会社ヤマトマネキン
ディスプレイ事業本部
〒136-0071
東京都江東区亀戸 1-28-6 タニビル 7 階
TEL : 03-5836-0831

■ インフォリーフ株式会社 MISTesct™ 公式サイト
https://mistect.jp/